CワードでブラックSEOをやってみた結果!Cワードの賢い使い方!

Cワードを使って記事を作ってみた

複数の中古ドメインを使って同時に同じサイトを立ち上げる実験を行っています。
そのなかで、前から試してみたかったのが「Cワード」。

これは簡単に言うとブログの記事を自動的に作ってくれるツールです。

みやび
え!そんな神のようなツールが!!

と思うかもしれませんが、実際に使ってみた感想と効果的な使い方を書いてみようと思います。

共用語を用い記事作成ソフトCワード

Cワードは、希望するキーワードで上位表示されている構造をトレースして共用語やキーワードの比率を調整した文章を自動的に生成するツールです。

みやび
ちょっと悪い言い方をすると・・・

希望するキーワードで上位表示されているサイトで使っている言葉をかき集めて、アレンジした文章を自動で作ってくれる。

という感じです。

具体的な使い方について

まずは希望するキーワードを決めます。

今回は例として「ミニマリスト」というキーワードを使います。
そのキーワードをGoogleで検索して上位に表示されるページを以下のSEOチェキに入力します。

SEOチェキのサイトはこちら

SEOチェキで参考サイトを検索します

検索を行います。

次に検索結果の画面の中に「キーワード出現チェック」という箇所がありますので、そちらを検索します。
今回はミニマリストさんのサイトを例として調べてみました。

すると以下のように使われているワードや比率が出てくるのがわかると思います。

SEOチェキでキーワードの出現率をチェック

そしてCワードを使い【共起語文章生成】というボタンをクリックすると、あっという間にキーワードや比率を満たした文章が出来上がります。

ボタンクリックで記事がすぐできます

今回行った作業は3つです。

  1. 上位サイトのキーワード出現率をSEOチェキを使って調べる
  2. Cワードにコピペしてキーワードを貼り付ける
  3. 生成ボタンを押す

これだけでブログの記事が完成してしまうんですね。

実際にCワードでどんな記事が出来るのか?

一部抜粋です。

酔ったりして道路で寝ていた気が車にひかれて亡くなったというモイスチャージェルコンプリートマスクって最近よく耳にしませんか。
使っのドライバーなら誰しも歳には気をつけているはずですが、使用や見づらい場所というのはありますし、配合の住宅地は街灯も少なかったりします。配合で寝ていたら大人でも30センチほどの高さでしょうから、サクランになるのもわかる気がするのです。モイスチャージェルコンプリートマスクがみんな路上で寝込むわけではないですけど、うっかり轢いた口コミにとっては不運な話です。

これはモイスチャージェルコンプリートマスクというキーワードで生成された文章のごく一部です。

みやび
どうですか?日本語の意味がおかしすぎるのがわかると思います。

 

でもこれが検索順位を上げるのにGoogleを騙せたりするのです。
ただ、ずっとこのままの文章を置いておくとその後どうなるかはわかりません。

なので、Cワードで吐き出した文章は「とりあえず」のレベルでブログとして公開するのです。

 

みな@37
なんのために???
みやび
それはね、中古ドメインの当たりハズレをチェックするためなんだよ。

中古ドメインのあたりとハズレをチェックする

先程のCワードで吐き出した文章を複数の中古ドメインに入れて様子を見てみましょう。

すると順位が上がってくるドメインが出てくると思います(もちろん出ない場合もあり)。
そうすることによりどのドメインがインデックスされやすいのか、順位が付きやすいのかというのをチェックすることが出来ます。

上位に表示されやすいドメインをメインサイトとして運用し、その他はサテライトサイトとして利用することにより無駄なく中古ドメインを活用できます。

順位のチェックが出来て良質な中古ドメインが決まったら記事は消そう

Cワードはサイトの立ち上げ時に使うツールだと思っています。

 

みやび
Cワードで作ったワードは順位のチェックやインデックスの速さを確認するためだけに利用しましょう。
それが確認できたら消しましょう(リライトしましょう)。

 

だって日本語意味不明だし、何書いてるかわかんないし。
リライトするくらいならゼロから書き直したほうが早いレベルのクオリティだから。

 

みやび
インデックスされているうちにもっと良質な記事に書き換えてしまうのです。
みな@37
なるほどね。あくまでも中古ドメインのインデックスの速さを調べる実験用のツール的な使い方をするのね
みやび
それが絶対に正しいとは言わないけど、自分はその方法が良いんじゃないかなと思う

 

良い中古ドメインを探すための1つのツールとしての使い方ならCワードもありじゃないかなと思います。

あくまでも自分の感想なので、絶対にそうしないとダメというわけではないので。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください