DV夫との調停が始まります|過去のDV事件を振り返ってみる

DV夫との調停が始まります|過去のDV事件を振り返ってみる

数回に渡って記載しているDV夫と義妹(妹)との離婚話ですが、よりをもどしたいとゴネてるDV夫と別れたい妹。
ついに妹が調停という手段に踏み切りました。

DV夫との離婚調停に申し込みました|そして警察にも相談を決行

聞いた限りで今までにあった自分が知ってる限りの事件を振り返って書いてみようと思います。
改めてDV夫のアホさがよくわかります。

結婚前

結婚前からすでにDVを感じさせる事件がありました。

結婚前は物にあたることが多かったです。

挙式前に同棲することについて揉めた

は?って思うかもしれませんが、カンタンなことで。

DV夫:挙式前だけど一緒に住みたい
妹:荷物まとめたりとか色々有るからちゃんと挙式後に住みたい

まぁ、なんてことないですよね。
だったら引っ越しの準備は一緒にやってつかの間の一人暮らしをDV夫が楽しめばいいだけのことです。

ちなみに僕もそうでした。
ちゃんと落ち着いてから引っ越すとのことだったので、自分が1人で2週間ほど新居で一人暮らししてました。

みやび
今までワンルームだったのが2LDKで1人ぐらしだったので、ある意味楽しかったですwww

ところがDV夫はすぐに妹と住みたかったようで、プチンと来たらしく(プチンと来る意味がわかりませんが・・・)、ソファーやテーブルをひっくり返して暴れたそうです。
賃貸ですからね。。。。。

近所迷惑です。

妹はその時の部屋の様子も写真に撮影していました(後の離婚調停用の写真提出に使われることに)。
結果としては、挙式前ということも有り妹が折れて急いで荷物をまとめて一緒に住むことにしました。

子供か!って感じですね

結婚後

結婚後は主に家と、お金に対して揉めることが多かったようです。

家を買おうとしている話し合いでブチギレて雛人形を破壊

結婚して1~2年位だったかと思います。

おそらく自分が知らないちょこちょこした喧嘩はあったと思いますが(どこの家でも喧嘩くらいはありますよね)、DV夫が家を買いたいと言い出した。
賃貸に払ってるお金が勿体ないから買いたいと。

妹はもうちょっと考えようと話をしていたそうですが、それでプチンと来たらしく妹の雛人形を床に叩きつけて破壊しました。
その時も妹はプチ家出をしています。

実家で子供の頃から大切にしていた雛人形が一瞬で破壊されました。
これには実家の母もブチギレて、騒ぎになりました。

この時はDV夫が謝りに来て、お金払って雛人形を修理したそうです。

しかし、家を建てたい問題は解決していません。。

家の契約を勝手に申し込んでしまう

義父は病気のため、すでに他界しています。

DV夫は家については義父が亡くなった後も、喪があける前に家を建てようというのは諦めていなかったのかついに契約を勝手にしたそうです。
妹もせめて喪が明けてから考えようと話していたそうですが、勝手に申し込んだそうです。

家の契約を勝手に申し込むってすごいですよね・・・。

しかし、後日妹が契約解除に言っています。前金として少しお金払ってたようですが、それは当然戻ってきません。

そこでも旦那がまたプチンと来たらしく、暴れる
またまた妹のプチ家出。

DV夫からは、妹の服とか全部捨てるからとタンスをひっくり返して妹の服やバッグ等をゴミ袋に詰め込んでる写真をLINEで送りつけてきました。(これも現在では証拠写真として残る)
さらに、その当時妹は妊娠しており、自分の家からもう使わないバウンサーとか上げたのですがそれらも粗末な扱いをされていました。

またテーブルもひっくり返していました。
そして寝室においていた、妹が結婚のときに持ってきたテレビを破壊。

決して自分のものは破壊しない辺りが冷静です。

ついに家を購入。妹に働けとブチ切れる

なんだかんだあり、DV夫はついに家を手に入れることが出来ました。

まぁ、満足した様子でしばらくは事件が有りませんでした。
しかし、子供も生まれ半分くらいは勢いで購入してしまって家。

維持が厳しくなってきたんでしょうね。妹に働けと言い出しました
まだ授乳期間だし、保育園にあずけるよりも自分で見ていたいという妹の意見は通らず、お前も外で金を稼げと。

そして新居で暴れる。

妹が作ったご飯をゴミ箱に捨てたり、皿を壁に投げつけたりという感じだったようです。
この時にプチ家出があったかどうかは覚えてませんが、思い出せば出すほど頭のおかしい旦那だなと思います。

みやび
妹もよく頑張ったと思います。

ちなみに我が家はというと。

外で働く奥さんは素敵だと思います。否定する気は全く有りません。
ただ、自分の母親は家にいてくれて父親が稼いでるというスタイルだったので、出来ればそうしたかった。

自分が外で安心して働けるためにも子供のことは見ててほしかったので、在宅業務をやっています。
怪しい仕事じゃなくて、ちゃんと紹介で受けたきちんとした仕事です。

人脈って財産ですよね。

ついにトドメの暴力が行われてしまった

軽い暴力はちょいちょいあったらしいですが、離婚に至る決定的な事件が先日からの内容です。

  • 食器に入った食べ物を壁に投げる
  • 往復ビンタ
  • 出て行けと外に追い出して髪の毛掴んで車にガンガン頭をぶつける
  • 財布から全てのカードや現金を抜き取る
  • 妹の携帯から親に電話して「妹を返す!もう帰ってこなくていい!」と自ら言う
  • 車で出発しようとした妹の前に立ちはだかって「車に轢かれる~」など馬鹿騒ぎをした(夜に周りの家にも丸聞こえ)
  • 後日クールダウンして謝りと帰ってきてほしい旨を伝えるも手遅れ(今この辺り)

という改めて思い返しても頭のおかしい旦那だな~と思う事件ばっかりですね。
妹は男運が若干低いタイプだったのですが、旦那となる人がもっともくじ運悪かったのかもしれません。

もう結婚は懲り懲りだと言っています。

これからいよいよ調停が始まります。
どのように進んでいくのか・・・・・・・。結末まで見届けたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください