頭痛薬を飲みすぎると薬物乱用頭痛が起こり逆に頭痛が治りません!

薬の飲み過ぎによる薬物乱用依存には気をつけよう

自分は目も悪いこともあり結構頭痛持ちです。
偏頭痛とまでは行かないと思いますが(どんな症状かよくわからない)、鎮痛剤のお世話になっています。

いっとき、鎮痛剤を飲んでも飲んでも頭痛が治らないことがあり、薬物乱用頭痛というのが目に入り鎮痛剤を少なくするために意識したことを書いてみます。

現在では完璧ではありませんが、だいぶ乱用状態からは改善できました。
病院通いなどはしてなく自分の力でやってきたことです。(本当にひどい方は病院行ったほうが良いです)

頭痛を感じたらすぐに薬を飲んでしまっていた

頭がいたいな~と思ったらすぐにナロンエースを飲んでました。

ナロンエースやその他の鎮痛剤ってだいたい1日3回とかって決められてますが、余裕で無視してました。

みやび
だって頭痛いし、飲まないと痛いし。

ひどいときには1シート(10粒)近くを1日で飲んでたこともありました。
飲みすぎてるとはわかってるんですが、飲まないと頭痛が治まらない。

または、

  • 温泉に行ったときは湯上がりに頭痛になること多いから先に飲んでおこう
  • 今日は買い物で長時間人の多いところに行くから先に飲んでおこう
  • 長時間の会議があるから頭痛にならないように先に飲んでおこう

のような感じで痛いときではなく、痛くなりそうなときも飲んでしまっていました。

でも、飲んでもしばらくしたら待た頭痛が起きて薬を飲んでしまう。
そして飲み過ぎになって薬物乱用頭痛になってしまう。

さらに飲み過ぎがつづくと、身体が慣れてしまって効果が薄れてきたり全然効かなくなってしまいますよね。

そんな時にテレビで鎮痛剤についての番組がやっていて、飲みすぎると肝臓に負担がかかるというのをやってました。
それを見て、このままだと将来怖いなと思ったので、薬はやめよう(少なくしよう)と決めました!

頭痛の原因を考えてコントロールできないか試してみた

自分に関しての頭痛は、薬物乱用とストレスや緊張によるタイプが当てはまってると思いました。

薬物乱用については、気持ちを強く持ってやめればよいだけです。
しかし、それで頭痛がいきなり治るわけではなく頭痛くて具合悪くなって生活に支障をきたしたら意味がない。

なので、頭痛をコントロールできないか試してみました。

血液や緊張を頭から身体に下げるイメージで結構頭痛は収まる

なんと言えばよいのかわからないのですが、常に気を張ってるような状態だと血の気が多いというか頭に血が溜まってるような感じで重たく(痛く)感じるのかなと思いました。

まず試したのが、体の力を抜いて頭に溜まっている血というか緊張感を体の下に落とすようなイメージをしました。
瞑想のような感じで余計な力を抜きます。

みやび
これは仕事中でも出来ます。余計な力を抜くだけなので完全に目をつぶって瞑想するわけではありませんのでw
パソコン使いながらでも出来ますよ。

自分はかなり効果を感じることができました。

意識しないとすぐ気を張り詰めた感じに戻ってしまうのですが、頭の力を抜いて緊張を体の下に落とすようなイメージをすることによって頭痛は確かに和らいだ。

頭が少し軽くなるのを感じました。
あとはストレッチなどもできるだけ行うようにしました。肩こりも頭痛のもとになるかなと思ったので。

頭痛がしてきたときや、思いついた時には頭をリラックスさせるようにして、それを当たり前の状態に持っていけるようにしたいと思っています。

薬はいきなりゼロにはしない


これは良いのか悪いのか正直わかりません。専門家ではないので。

ですが、タバコなどもそうだと思いますがやめようと思ったことをいきなり100から0に変えることは逆にストレスになるんじゃないかなと思いました。

1日で10本吸ってたタバコを5本にして3本にして1本にしてやめる。
段階を踏んでそれを当たり前の状態に持っていかないと逆に気になってストレス(頭痛)になるような気がしました。

なので、鎮痛剤もいきなりゼロにはしないで容量をしっかり守り1日1回とか2回までに減らすことを心がけました。

それがやがて2日に1回とかに減って最終的にはゼロ(本当に痛いときだけ飲む)になればと思っています。
今は1日1回~多くても2回まで減らしました。

次は3日で2回位を目標に減らしていきます。

薬の薬物依存は本当に恐ろしい

自分も飲み過ぎだとは思っていてけど、テレビで肝臓に負荷がというを目にしてやめるきっかけになりました。
それを見ていなかったら今でも痛いと感じたらすぐに飲んでいたかもしれません。

体の不調は原因があります。

みやび
原因を取り除かないで薬で一時しのぎしても治りません。
ずっと薬に頼ってしまう生活になります。

頭痛も薬だけに頼らず、ストレッチをしたり眼精疲労があるなら眼科に相談したり良い目薬使ったり、薬に頼りすぎない生活を心がけましょう。
依存してしまうと肝心なときに効かなくなってしまいます。

そして大量に飲んで薬物乱用頭痛を引き起こすという悪循環しかありません。
月に10日以上飲む人は依存してしまっている可能性があるので、病院で診察するか自分で出来ることがあればやってみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください