鬼滅の刃キャラクターのアイロンビーズ(パーラービーズ)をつくりました

子どもたちにも頼まれていたので、土日を使って鬼滅の刃キャラクターのアイロンビーズを作りましたよ。
昔は妖怪ウォッチのアイロンビーズを大量に作ってたので、数年ぶりにアイロンビーズやりました。

まずは家に残ってる在庫で作れるキャラクターから作ろうかなと思ってたのですが、全然足りなくて5色くらい買い足しました。

アイロンビーズは子供と一緒にできるから面白い

今回、アイロンビーズを作るに当たり図面の参考にさせていただいたのがセナパパBLOGさんです。

アイロンビーズを作るときにはよくお世話になっています。
素敵な図面をいつもたくさん提供してくれているので、助かっています。

画像の印刷方法

ブラウザから画像を印刷してしまうと実際のアイロンビーズのプレートより小さくなってしまってサイズも合わなくオカシイことになります。
そのため、

  • 画像をデスクトップ等に保存する
  • その保存した画像を何も余計な加工をせずそのままA4に印刷

という方法で図面の印刷をします。

あとは透明プレートを置いてアイロンビーズをコツコツと並べます。
大体1体に付き30分くらいアレば出来るかなと思います。

鬼滅の刃 アイロンビーズ

アイロンを掛けるときには「中」の温度でやるのを忘れずに。
「高」でやってしまうとすぐに溶けてしまいますので、「中」で少しずつ溶かしてくのがポイントです。

自分も久々にやって第1号作品の冨岡義勇(とみおかぎゆう)のアイロンビーズはアイロンの掛けすぎでちょっと失敗して溶け過ぎちゃいました。

鬼滅の刃 アイロンビーズ
それ以降のキャラクターはうまく出来たんですけどねww
子どもたちも小さいのを作ってました

子供が作った鬼滅の刃アイロンビーズ

セナパパBLOGさんのブログには鬼滅の刃以外にもディズニーやコナンなど子供が喜ぶアイロンビーズの図面がたくさんあります。

外に出たくない暑い日とかに子供と一緒に作ってみるのも楽しいかと思います。
コロナの影響であまり派手には遊べないと思いますので、家でのコミュニケーションツールとして楽しいです。
ビーズじたいは300円くらいで1袋買えますので、それほど高くないですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください