新型コロナウイルスだけど在宅業務はひとまず安心|投信は急下落

新型コロナウイルスでも在宅業務は少し安心

依然として猛威を奮っている新型コロナウイルス。
マスクを買いに行っても売り切ればっかり。

みやび
予備はありますけど、なかなか手に入りませんね。

一部ではトイレットペーパーやティッシュなどの買い占めも在るようです。
実際、昨日スーパーに洗剤買いに行ったら何件ハシゴしたんだろうくらいトイレットペーパー積んでる車がいました。

国内生産品については安心しても良いと思いますので、デマや転売から買わないように気をつけましょうね。
本当に欲しい人に行き渡りません・・・。

一部会社ではリモートワークになっているところもありますが、厳しいのは非正社員ですよね。
給料の大幅減が在るかも知れません。

自宅待機の要請がでても在宅ワークの仕事は安心

奥さんは在宅ワークをしています。
僕的には、奥さんはできれば家に居てほしいと思っている人なので在宅ワークをやっています。

自分の親がそうだったせいだと思いますが、個人的には母親は家に居てほしいと思ってます。
働いているお母さんを否定するわけではなく、あくまでも自分の意見です。

それも自分の会社でバイトを募集しようとしたタイミングで、お金かけて求人出さなくても奥さんできますよというところからやってます。
自分の会社の仕事だから僕も管理しやすくてとっても楽です。

在宅ワークは自分のペースでできるから子供が居ても安心

これが最大のメリットですよね。

在宅ワークは自分のペースで仕事ができますので、子供がいる人にはとっても嬉しい勤務体系です
特に今は学校や幼稚園も休みになってしまっていますので、スキマ時間を活用できる在宅はありがたいです。

奥さんの収入は下がること無く続けていけそうです。

逆に大幅減になったのが投資信託

現在2本の投信を買ってます。

  • ひふみプラス
  • 世界経済インデックスファンド

の2本です。

いずれもだいぶ落ちちゃいましたね。過去最悪じゃないかってくらい下がりました
1ヶ月前より20000円近く利益下がっちゃいましたね。
かろうじて利益は保ってますが、マイナスになるのは時間の問題でしょう。

でも、ここまで下がった場合にあわてて下ろすことは絶対にやっていけません。

みやび
単純に損するだけだからです。

それよりも今は我慢のときだと割り切り、コロナウイルスの回復目処が立ってきたタイミング(底値)を見極めて一気に買い増しをします。

そうすればV字回復で大きな利益を生んでくれるんじゃないかなと思ってます。

新型コロナウイルスの終息はいつ頃なのでしょう?

政府からはこの1〜2週間が大事ですと発表があります。

今は、その言葉を信じるしか無いので自分でできることをしっかり行って感染予防は続けていこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください