離婚調停1回目を終えてDV夫が3ヶ月ぶりに子供とテレビ電話した結果

DV夫が調停を終えて3ヶ月ぶりに子供とLINEテレビ電話をした結果

離婚調停の1回目が先日終了しました。

詳しくはこちらを御覧ください。

DV夫との離婚調停1回目が終了しました

その中で妹も「子供に全く会わせないのは良くない」と言われました。
でも、連れ去りやDV、洗脳の可能性から隔週5分間テレビ電話という提案を受け飲みました。

そして10月10日の土曜日に第1回目のDV夫と子どもたちのLINEによるテレビ電話が行われました。

子供に完璧に嫌われたDV夫

聞いただけなので、その場にいたわけでは有りませんが散々だったようです。

まずは長女(幼稚園年長)

  • 終始無言。DV夫から幼稚園の発表会の練習頑張ってる?とか聞かれてもうなずく程度
  • 父ちゃんと話したくないと小言で言ったらDV夫が聞こえなかったらしく「え、聞こえないよ?」と聞いたら逃げる(怒られると思ったようで)

という感じで、やはり幼稚園の年長です。
さんざん怖い思いしてやっと実家に逃げてこれて、怖い父親から逃れることが出来て3ヶ月。

やっと記憶から消えかけてきた中でのテレビ電話。小さな子供なりに嫌な思い出が蘇るんでしょうね。

次に次女(2歳か3歳)

  • アンパンマンの人形を画面越しに見せる

終了~。僕がテレビ電話すると2人とも「パパー」と呼び(自分がパパと呼ばれるw)、LINEスタンプで顔変えたりとか色々遊ぶんですが、全くそんなこともなく。。

最後には、バイバイといって長女がブチッと電話を切る。
5分話したかどうかもわかりません。

というか会話にもなってないようで、DV夫が質問することにうなずくだけみたいな感じのようです。

まぁ、DV夫としても全く面白くない結果で終わったでしょうね。
少しはショックを受けたのでしょうか?

それとも妹や母親が父ちゃんは悪い人だと洗脳したと都合よく人のせいにするんでしょうか。
もしそんな事言うなら、子供の記憶から消したいに話題に出すわけ無いじゃんって言ってやりたいw

むしろ良い意味でも、悪い意味でも話題に出たらありがたいと思えよって思ってほしいくらいです。

その後妹にLINEが届く

電話の後に、話をさせてくれてありがとうとLINEが届く。
なんか最近の動画とかあったらほしいと言うので送ったそうです。

そして誕生日が近いので、何欲しいか聞いといてと言われたようで、妹が長女に「父ちゃんが誕生日プレゼント買ってくれるらしいけど何欲しい?」と聞きました。

すると「母ちゃんが買ってくれるならほしいけど、父ちゃんからはいらない」と。
それが答えのようです。

どう伝えようと言ってたので、それが本音なんだからそのまま言えば?と言っておきました。
それでブチ切れるならそれまでということで。

次の調停は冬です

次の調停は冬にあります。
妹は離婚というところから全くブレません。僕も決めたならブレるな、下手にごちゃごちゃ言わないで離婚以外考えてませんだけ言えばいいと言ってます。

DV夫はカウンセリングだかに行くとか言ってヨリを戻すことを諦めてないようです。
まぁ、キャリアにも傷が付きますしね。
離婚したら会社に速攻でバレて、うさわされるでしょう。

部下からも嫌われてるようなので。

そして買って数年のマイホーム。

賃貸と違って引っ越せないので、世間体というのもありますよね。

妹的には次でケリつけたいみたいですが、どうゴネてくるかですね。
もう妹と子どもたちのことを考えるなら自分で捨てたんだから、身を引けよと思いますけどね。

なかなか時間がかかりそうな雰囲気です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください