【比較】お名前.comとムームードメインでドメイン管理をしてみました

お名前.comとムームードメインを比較してみる

仕事として受けているドメインや、個人的なブログなどでドメインはいくつか保有しています。

普段はお名前.comでドメイン管理をしているのですが、当サイトは初めてムームードメインを使ってみました。
特別な理由はないのですが、他のレジストラも試してみたくて使ってみました。

なかなか良い感じでしたので、個人サイトはムームードメイン、企業系はお名前.comで分けようかななんて考えています。

2つのレジストラを比較してみようと思います。

レジストラとは?

まず用語の部分から書いてみようと思うのですが、ドメインを管理しようと思ったら「レジストリ」と「レジストラ」という2つの言葉の違いを理解しておいたほうが良いでしょう。

どっちも言葉が似てるから一緒じゃないの?と思いがちですが、意味合いが異なります。

レジストリとは何?

ドメインを取得する際には、お名前.comやVALUE-DOMAIN、ムームードメインなど様々な事業者から購入すると思います。

それらの事業者から購入できるドメインは誰が管理してるのでしょうか?
そこで登場するのが「レジストリ」です。
レジストリとは世界中で使われているトップレベルドメイン(TLD)と呼ばれるドメインごとに1つずつ存在する最も上位の機関です。
「com」「net」「jp」などのトップレベルドメインに関するすべての情報を持っています。

トップレベルドメインの数だけレジストリは存在します。

レジストラとは何?

「レジストラ」とは上記に記載したドメインを登録する事業者です。

購入される新たなドメイン情報を管理する権限を持っているのがレジストラです。
お名前.comやVALUE-DOMAINなどがレジストラです。

自分たちがドメインを新たに購入しようと思ったらレジストラを仲介してレジストリに申請することになるのです。
なので、普段皆さんは購入するドメインは

ドメイン申請 → レジストラ(お名前、バリュー、ムームー他) → レジストリ

このような流れで管理しているのです。
普段皆さんがよく画面で見ているのがレジストラです。

またレジストラのは以下にはリセラーや代理店と呼ばれるレジストラ権限を持たないドメイン事業者もあります。


例えば、ムームードメインはお名前.comのリセラーなので、ドメインはムームードメインにあるように見えますが、実際にはお名前.comに置いてあるのです。

ムームードメインのメリット

それではムームードメインの話しに戻ります。

ムームードメインは上記に書いたお名前.comのリセラー業者になります。
そのため、ムームードメインで取得したドメインは実際にはお名前.comで管理されることになるのです。

メリット|Whois情報公開代行が無料

これは大きいかなと思います。

Whois情報とは、ドメインの所有者を知ることが出来る情報です。
そして、ネットでドメインの所有者を調べることが出来ます。

aaa.comというドメインが誰が保有しているのか名前を知ることが出来ます。

みやび
でも、個人で運営しているブログなどでは誰が書いてるか知られたくないですよね。
そんなときに使うのがWhois公開代行設定になります。
みな@37
絶対知られたくない!イヤ!!

例えばこちらのサイトにドメインを入力してみてください。

すると、以下のような情報が開くと思います。

Whois情報

画面を確認してみると、レジストラが「Onamae.com」と書かれていますよね。
ネームサーバーがムームードメインになっています。

Whois情報公開代行とは上記のようにドメイン保有者の情報を載せたくない場合に使います
企業のサイトなどは入力すると、会社の住所や名前が出てくる場合があります。

 

みやび
もしこのサイトのWhois公開代行をOFFにした場合、僕の本名などが表示されます。

 

Whois公開代行を行なっていないサイトは所有者の情報が見れるのです。
企業サイトとかだと保有者は見せているところもありますね。

 

みやび
アフィリエイトを行っている人やブログを書いている人はだいたいこの設定を行なっている・・・はずです。

ムームードメインはこのWhois公開情報を代理公開できるので、所有者をいつでも「無料で」隠すことが出来ます。
このWhois公開代行設定にはお金がかかるレジストラもあります。

ところがムームードメインに関しては無料でいつでも設定を行えます。

Whois公開代行設定画面

でも、お名前.comは購入するときのタイミングでWhois公開代行設定を行わないと後からやる場合有料です。
タイミングを間違えるとお金かかっちゃいます。

ムームードメインはそれが出来るのが良いですね。

メリット|ネームサーバーの設定が簡単

ネームサーバーの設定が簡単です。

利用中のレンタルサーバーサービスにチェックを入れるだけの簡単操作です。

DNSの設定が非常に簡単

ムームーDNSという設定を使えば1つの設定で多くのサービスを利用できるメリットがあります。

みやび
お名前.comの場合は基本的には手入力を行わないといけないので、その点は特に初心者の人には少しハードル高いかもしれません。

メリット|画面がシンプルで初めてのレジストラにオススメ

ムームードメインの管理画面は非常にシンプルです。

画面がシンプルです

特にレンタルサーバーにロリポップを使っている人でしたらUIがほとんど同じなので、直感的に使うことが出来ると思います。

複雑な操作が必要ないので、初めてドメインを購入する人にはおすすめ出来ると思います。
シンプルなだけに動作も非常に軽い(お名前.comは動作が少し重たい)ので、サクサク動きます。

デメリット|サポート体制

お名前.comは電話によるサポート体制が充実していますがムームードメインは電話サポートはありません。
基本的にはメールでの問い合わせなので、何を聞けばよいのかもわからないという状態だとちょっと厳しいかもしれません。

まとめ|ムームードメインは初めての方におすすめできるレジストラ

電話によるサポートが面が少し弱いですが、画面の使いやすさやシンプルさ、動作の面でムームードメインはとても良いです。

これから自身のブログやアフィリエイトサイトを構築してみようと考えている人にも是非オススメできるレジストラです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください