DV夫との離婚調停1回目が終了しました

DV夫との離婚調停1回目が終了しました

何度か書いてきた義妹(妹)とDV夫との離婚問題。
ついに昨日、離婚調停の1回目が行われました。

結果を書いてみようと思います。

DV夫がまずは惨敗したと思われる1回目

聞いた感じですと、調停員からDV夫ががっつり注意を受けたとのこと。

DV夫的には子供には暴力をしてない、会う権利がとか言ったらしいです。

しかし、調停員にしてみれば子供の前で奥さんに暴力を振るうのも十分モラハラになる。
バカじゃないの的な勢いで怒ったとのことです。(調停員の方がバカとはもちろん言ってませんよw)

そして妹が提出した数々の証拠写真や過去の証言を元に、こってり絞られたそうです。

生活費としての振込金額増加が決定

現在、実家に住所変更した妹と子供2人に7万円生活費として収めてるらしいですが足りないとビシッと言われる。
11万円の支払い指示が降りたとのことです。

それも了承したとのことです。

家のローンや自分の食事、光熱費とかもろもろあるだろうに11万も払って大変だなぁと思いました。
携帯代とかも妹の払ってるわけですしね。しかも11万はあくまでも基準。今後塾の必要性や学費に関する急な出費が発生した場合は上乗せして払わせるとのこと。

11万でなんとかしてではなく、必要に応じて増えるってことですか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
こわ~って思いました。

子供について

DV夫が妹を逆に訴えた理由がここです。

これに関しては調停員の人から妹にもちょっと指摘が入りました。

「全く会わせないのはやっぱり良くない。離婚が成立はしてないけど会う権利としては確かにあるといえばある」

「洗脳・モラハラ・暴力・連れ去りの心配があると思うので、隔週1回5分間だけテレビ電話で話す時間を上げてください」

とのこと。これは妹も了解しました。

ってかテレビ電話で5分って・・・。どんだけDV夫が信頼ないのかよくわかります。

もしそのテレビ電話の中で、上記の洗脳やモラハラに該当する発言が会った場合は一生会えなくなることをDV夫に伝える

  • パパとママとどっちと居たい?
  • パパとどっかお出かけしようか。いつ行きたい?
  • オモチャ買ってあげるからちょっとだけお出かけしない?

のような発言をした場合は、隔週テレビ電話も中止。子供にも会えませんと調停員からDV夫にも言われました。
ほんとに、心の底から信頼無いな~と思いましたね。

妹相手ならそこで怒ってブチ切れるんでしょうけど、調停員には素直に従ったそうです。

てっきり実家で30分くらいなら良いですよになるかと思ってたらテレビで隔週5分。
なかなかです。自分だったら耐えられませんね。

僕からも一応、そのテレビ電話の会話は録音しておいたほうが良いよとアドバイス。
口頭って、最も言った言わないの議論になりやすい曖昧な部分です。
相手から見えないところに録音モードのiPhone置いたほうが良いと言いました。

こうして最初の調停が終わりました

無事に?というか調停が終わりました。次は12月にあるそうです。
妹的にはそこで終わらせたいみたいです。

さて、どうなることか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください